fbpx
日本手帳マネージメント協会とは    

協会について

日本手帳マネージメント協会とは

協会について

代表理事挨拶

Message
代表理事高田晃

一般社団法人
日本手帳マネージメント協会

代表理事

高田晃Hikaru Takada

私は、20歳の時から本格的に手帳を使い始め、そこから大きく人生が変わりました。

 

手帳によって大小様々な夢を叶えてきただけでなく、時に、精神的うつ状態を乗り越えるのにも、手帳が一役かってくれました。

 

また、手帳は仕事とプライベートを公私に渡って充実させてくれただけでなく、人格すらも変えてくれました。

 

「手帳で、人格まで変わる?」

 

手帳を「単なるスケジュール帳」としてしか使ったことのない人からしたら、大げさなデタラメ話にしか聞こえないことかと思います。

 

しかし、これは事実。現に、私の主催するセミナーを通じて「お店の売上げが伸びた!」、「早起きが出来るようになった!」、「育児が楽しくなった!」、「毎日が充実してきた!」といった成果報告は後を絶ちません。

 

手帳に自分の「在りたい姿」を書き記すだけで、自然と自分の「心の持ちよう」が変わってきます。心が変わるから「人格」まで変わる。人格が変わるから「人生」、つまり毎日の私生活までもが変わるのです。

 

「もはや手帳は、 単なるスケジュール帳ではない」

「このことを、1人でも多くの人に知って頂きたい」

 

これが、当協会の設立目的です。

 

私たちは、手帳の使い方の創意工夫を通じて、多くの人々が“毎日ワクワク”過ごす世界を創ることを目指します。

 

 

一般社団法人 日本手帳マネージメント協会

代表理事 高田 晃

協会概要

About us
団体名

一般社団法人 日本手帳マネージメント協会

理事

代表理事:高田 晃
理事  :山野 勉
理事  :中山 久美子

設立

2019年10月

所在地

東京都港区浜松町2丁目2番15号 浜松町ダイヤビル2F

事業内容

①セミナー・講演
②会員制コミュニティ運営 
③手帳コーチの育成
④ 手帳関連商品の企画・販売

アクセス

Access