プレゼンテーションスキル3days集中講座
プレゼンテーションスキル3days集中講座

3日間で、一生モノのポータブルスキルを習得する

多くのビジネスにおいて社内外を問わず、プレゼンテーションを行う機会が増えています。それは決して、会議や商談といった人前で話すシチュエーションだけに限りません。

報告書や企画書などの資料作成はもとより、メールやチャットを通じたコミュニケーションも含まれます。

ところが、それらの重要性はわかっていても、プレゼンテーションに苦手意識を持つ人は意外なほど多いものです。

そこで断言しますが、プレゼンテーションスキルは後天的に習得可能です。「人前に出るのが苦手」であったり「口下手」といった性格の問題ではないのです。

この講座では、「分かりやすく伝える技術」を体得するために必要なエッセンスを体系的に網羅。講師役の高田が経営者向けセミナーや企業研修、大学講師のキャリアを通じて培ったノウハウを惜しみなくまとめ上げ、

  • 1分かりやすく伝えるための「論理的な話し方
  • 2レポートや企画書などの資料や、ビジネスメールなどの「文章による分かりやすい伝え方
  • 3スライドを用いて魅力的に伝える「ビジュアルプレゼンスキル」と「スライド資料の作成法

などの実践的なスキルをお伝えし、演習を通じて体得して頂きます。

当講座で習得するスキルは、人前で話すプレゼンテーションのみならず、メールやチャット等でのコミュニケーション、オンラインでの会議や商談など、昨今のリモート環境における様々な場面で実践的に活用できます。

この3日間の講座を通じて体得するスキルは、業種業界に左右されることのない、一度習得したら一生使えるポータブルスキルです。この講座を修了したときには、「分かりやすく伝える技術」があなたの武器になっていることでしょう。

この講座に価値を感じて頂ける「対象者」

当講座は、次のような方にお勧めします。

  • 自分の「意見」や「主張」を相手に伝わりやすくしたい
  • 結局、何が言いたいの?」と言われることが多い自分を変えて、会議や商談で堂々と話せるようになりたい
  • 論理的に物事を考えて、「説得力のある提案」や「分かりやすい資料作成」をできるようになりたい
  • メールやチャット、LINEなどで齟齬や誤解が生じるなどコミュニケーションロスが比較的多い
  • オンラインの会議や商談を上手に熟せるようになりたい

カリキュラム

この講座では、プレゼンテーションを「話す」「書く」「魅せる」という3つのシチュエーション要素に分解。

それぞれにおいて分かりやすく・説得力があり・魅力的に伝わるためのスキル習得を図ります。

  • 全3回 の講義(各回4時間)

  • 会場開催(Zoom参加も可)

  • 講義はすべてビデオ収録

カリキュラムの内容

  • 第1講

    ベーシック・プレゼンテーション ~分かりやすく伝える技術の基本~

    「魅せ方・伝え方」に関する知識と技法を中心に、プレゼンテーションに関する基礎知識ならびに基本作法を習得します。

    • ピラミッドストラクチャーを作る
    • プレゼンテーションの基本作法
    • 即実践できるプレゼンテーションテクニック集
    • プレゼンテーションのNG作法
    • プレゼンの出来を左右する「質疑応答」への対応法
    • 恐怖心と緊張をコントロールする方法 他
  • 第2講

    ライティング・プレゼンテーション ~分かりやすく書いて伝える技術~

    報告書や企画書などの資料、メールやチャットなどのコミュニケーションツールによる「書いて伝える技術」の向上を図ります。

    • ロジカル・ライティングの基本構成
    • 文章を「視覚化」して伝える技術
    • メッセージの日本語表現を正す
    • チャットやSNSへの応用
    • 言葉のボキャブラリーを増やす方法 他
  • 第3講

    スライド・プレゼンテーション ~魅せながら伝える技術~

    パワーポイントを活用したビジュアルプレゼンテーションスキルの習得と、伝わりやすいスライド資料の作成法を学びます。

    • スライド・プレゼンの「2つのスタイル」
    • 綺麗で分かりやすいスライド作成のルール
    • スライドデザインとチャートデザイン
    • オンライン・プレゼンテーション
    • 卒業実習 他

講師紹介

高田 晃

(株)ラグランジュポイント 代表取締役社長

一般社団法人 日本手帳マネージメント協会 代表理事

 

マーケティングコンサルタント兼ビジネス研修講師。

中小企業のマーケティング支援に従事しながらプロ講師としても活動。

「難しいことを解りやすく楽しく解説する技術」が高く評価され、大学講師を務めるほか、商工会議所など全国各地の各種団体で、年間100回以上の登壇数を誇る人気セミナー講師でもある。

また、自らプロデュースする手帳を販売するなど、「人生をデザインする」という思想を広める活動も精力的に行っている。

著書に『手帳で夢をかなえる全技術(明日香出版社)』、『小さな会社 ネット集客の鉄則(クロスメディア・パブリッシング)』、『ネット集客のやさしい教科書。(MDNコーポレーション)』などがある。

主な登壇実績
  • 三井住友銀行グループSMBCコンサルティング
  • トーマツイノベーション(デロイトトーマツグループ)
  • フジ・メディア・ホールディングス(フジテレビ)
  • ヤフージャパン
  • リクルート・ホールディングス
  • ビジネス・ブレークスルー大学
  • デジタルハリウッド大学
  • 株式会社 丸井グループ
  • 株式会社ビームスホールディングス(BEAMS)
  • チケットぴあ
  • バイエル薬品株式会社
  • 中小企業家同友会(ネットビジネス研究会)
  • 株式会社 経営参謀
  • 八王子商工会議所
  • 逗子商工会
  • 茨城県結城商工会議所
  • 茨城県牛久市商工会
  • 長野県池田町商工会
  • 長野県松本市波田商工会
  • 愛知県 稲武商工会
  • 株式会社マイナビ
  • 芝信用金庫
  • 東京商工会議所
  • 愛知県 鳴海商工会
  • 香川県 丸亀商工会議所
  • 大分県 日田商工会議所
  • 山口県 商工会連合会
  • 鹿児島県 指宿商工会議所
  • 兵庫県 伊丹商工会議所
  • 福岡県 朝倉商工会議所
  • 佐賀県 商工会連合会
  • 佐賀県 中小企業団体中央会
  • 北海道 名寄商工会議所
  • 東かがわ商工会
  • 一般社団法人武蔵府中法人会
  • 公益社団法人東金法人会
  • 兵庫県伊丹市立産業・情報センター
  • 北海道とましん地域経済研究センター
  • 一般社団法人 武蔵府中法人会
  • 一般社団法人ウェブ解析士協会・・・他多数

講座の詳細

開催日時
  • 第1講:7/16(土)9:00~13:00
  • 第2講:8/13(土)9:00~13:00
  • 第3講:9/10(土)9:00~13:00
場所

東京都内 研修会場

※講座開始前に、直接ご案内いたします

※Zoomによるオンライン参加も可能です

受講料

135,000 円(税込:148,500円)

<お支払方法>

  • 1:銀行振込(一括払い)
  • 2:銀行振込(分割払い)※税込55,000円×3回[総額:165,000円]
  • 3:クレジットカード払い
受付締切日 7月10日(日)23時59分
備考

・講座終了後には、「修了証書>」が授与されます。

・講座3日間、すべての講義を動画収録いたします。講義に参加できない日があっても動画で自己学習することができますのでご安心下さい。

申し込みはコチラ>>

ご不明点や質問、ご不案な点がありましたら、以下のボタンからご遠慮なくお問合せ下さい。誠心誠意お答えすることをお約束いたします。

早期申込み特典

6/30(木)23時59分までのお申込みについては、早期申込特典として以下の特典をご提供いたします。

  • 特典1:講座内で使用するスライドデータ(パワーポイント)

    講座内で使用するスライドデータは、通常PDFデータにて受講生に共有されますが、あえてパワーポイントデータで提供します。そのままページやパーツをご自身のスライドにご活用頂くことができます。

  • 特典2:講師高田のプレゼンシーン解説動画

    プレゼンテーションのテクニックを解説した映像特典です。高田が登壇している映像を活用して、自ら解説している貴重な動画教材です。

  • 特典3:プレゼン資料の添削指導

    あなたの報告書や企画書、スライド資料を高田が直接添削。より伝わりやすく、魅力的にするためのポイントをアドバイスします。

Q&A ~よくある質問~

  • Q1.講義でパソコンは使用しますか?

    はい、講義3日目で使用します。

    スライド作成に必要となりますので、Microsoft「パワーポイント」がインストールされたパソコンをご用意下さい。

    ※パソコンがMacの場合は、「Keynote」でも代用可能です

  • Q2.会場参加と比べて、Zoomからでのオンライン参加でも学習効果は変わりませんか?

    オンライン参加でも、会場参加と同等レベルで学習できるように工夫を凝らしています。但し、会場ならではの臨場感も含めて学習されたい方は「会場参加」をお薦め致します。

  • Q3.講座には非常に興味あるのですが、付いていけるか不安です・・・

    講座の内容としては、かなり実践的である一方で、初級者向けのものとなっております。高田が厳しく引っ張っていくものではありませんので、そこはご安心下さい(苦笑)

講師からのメッセージ

最後のメッセージに代えて、私のお話をさせて頂けたらと思います。

私は、今となっては100人以上の前でスピーチや講演を行うことになっても、難なくこなすことができます。(プロなので当然のことではあります)

しかし、そんな私もかつては人前で話すことが本当に苦手で、どこかコンプレックスでさえありました。

話は、私が社会人になって間もない頃にまでさかのぼります。

ネット広告代理店に新卒入社した当時の私は、参加者4〜5人のミーティングの場で発言することですら緊張しまくりで、しゃべるときは決まって脂汗びっしょり。

営業トークの練習をするロールプレイングでは、いつも緊張で声が震えていました。

当然、本番で上手くいくはずはなく、営業先では顧客であるクライアントを前に、言葉が詰まって頭が真っ白になってしまうことがしょっちゅうでした。

あまりにも私が支離滅裂な状態になっているのを見かねて、同行していた先輩や上司に助けてもらうことが常。

そんな私でしたが、何年か時が経ち、とある管理職向けの研修を受けたときのことです。その研修の講師役の方から、強烈に影響を受けたのが転機となりました。

自分もこの先生のように、人に影響を与えられる講師になりたい。人前で堂々と話せるようになりたい

“人前で話せる”ということに憧れを抱くと同時に、いつしかそれが夢の1つとなりました。

その後、私は夢の実現に向けて独学でプレゼンテーションについて勉強しただけでなく、専門家から指導を受けながらトレーニングを重ねるようになりました。

すると、さほど時間を要することなく、気付けば私は“人前で話す”ことを得意としていました。

当時、勤めていた会社では、商談時のプレゼンだけでなく、会議での発言や進行、提案書やレポートの作成にいたるまで、その強みは様々なビジネスシーンで存分に活かされました。

結果的に、会社での評価も上がりました。

後に私は、その強みを武器に、独立してプロ講師としての活動を始めます。

今となっては、商工会議所などの各種団体から依頼を受けて、全国各地へ登壇しに行く売れっ子講師となり、大学で授業を持つようにもなりました。全てはこの「分かりやすく伝える」というプレゼンテーションスキルによってもたらされてます。

ここまでで、何を言いたかったのか?

メッセージは2つあります。

まず1つは、プレゼンテーションスキルは後天的に習得できるということ。

私のように、「人前で話すのが苦手」といった先天的な性格上の問題は、実は大した問題にはならないということです。

そして2つ目は、このスキルを習得すると、職種や業種に関わらず様々なシーンで活かされるということです。

例え、私のように講師を目指していなくても、「人前で堂々と話せる」「分かりやすく伝えられる」「説得力のある資料を作れる」といったスキルは、一度身に付けると業種業界や仕事内容に左右されることのない一生モノのスキル(ポータブルスキル)となります。

この講座は、私の持つプレゼンテーションスキルの全てのエッセンスを詰め込んだ渾身のものとなっております。

是非あなたも、この3日間で一生使えるスキルを体得して下さい。

高田 晃

申し込みはコチラ>>

ご不明点や質問、ご不案な点がありましたら、以下のボタンからご遠慮なくお問合せ下さい。誠心誠意お答えすることをお約束いたします。

3日間で、一生モノのポータブルスキルを習得する

多くのビジネスにおいて社内外を問わず、プレゼンテーションを行う機会が増えています。それは決して、会議や商談といった人前で話すシチュエーションだけに限りません。

報告書や企画書などの資料作成はもとより、メールやチャットを通じたコミュニケーションも含まれます。

ところが、それらの重要性はわかっていても、プレゼンテーションに苦手意識を持つ人は意外なほど多いものです。

そこで断言しますが、プレゼンテーションスキルは後天的に習得可能です。「人前に出るのが苦手」であったり「口下手」といった性格の問題ではないのです。

この講座では、「分かりやすく伝える技術」を体得するために必要なエッセンスを体系的に網羅。講師役の高田が経営者向けセミナーや企業研修、大学講師のキャリアを通じて培ったノウハウを惜しみなくまとめ上げ、

  • 1分かりやすく伝えるための「論理的な話し方
  • 2レポートや企画書などの資料や、ビジネスメールなどの「文章による分かりやすい伝え方
  • 3スライドを用いて魅力的に伝える「ビジュアルプレゼンスキル」と「スライド資料の作成法

などの実践的なスキルをお伝えし、演習を通じて体得して頂きます。

当講座で習得するスキルは、人前で話すプレゼンテーションのみならず、メールやチャット等でのコミュニケーション、オンラインでの会議や商談など、昨今のリモート環境における様々な場面で実践的に活用できます。

この3日間の講座を通じて体得するスキルは、業種業界に左右されることのない、一度習得したら一生使えるポータブルスキルです。この講座を修了したときには、「分かりやすく伝える技術」があなたの武器になっていることでしょう。

この講座に価値を感じて頂ける「対象者」

当講座は、次のような方にお勧めします。

  • 自分の「意見」や「主張」を相手に伝わりやすくしたい
  • 結局、何が言いたいの?」と言われることが多い自分を変えて、会議や商談で堂々と話せるようになりたい
  • 論理的に物事を考えて、「説得力のある提案」や「分かりやすい資料作成」をできるようになりたい
  • メールやチャット、LINEなどで齟齬や誤解が生じるなどコミュニケーションロスが比較的多い
  • オンラインの会議や商談を上手に熟せるようになりたい

カリキュラム

この講座では、プレゼンテーションを「話す」「書く」「魅せる」という3つのシチュエーション要素に分解。

それぞれにおいて分かりやすく・説得力があり・魅力的に伝わるためのスキル習得を図ります。

  • 全3回 の講義(各回4時間)

  • 会場開催(Zoom参加も可)

  • 講義はすべてビデオ収録

カリキュラムの内容

  • 第1講

    ベーシック・プレゼンテーション ~分かりやすく伝える技術の基本~

    「魅せ方・伝え方」に関する知識と技法を中心に、プレゼンテーションに関する基礎知識ならびに基本作法を習得します。

    • ピラミッドストラクチャーを作る
    • プレゼンテーションの基本作法
    • 即実践できるプレゼンテーションテクニック集
    • プレゼンテーションのNG作法
    • プレゼンの出来を左右する「質疑応答」への対応法
    • 恐怖心と緊張をコントロールする方法 他
  • 第2講

    ライティング・プレゼンテーション ~分かりやすく書いて伝える技術~

    報告書や企画書などの資料、メールやチャットなどのコミュニケーションツールによる「書いて伝える技術」の向上を図ります。

    • ロジカル・ライティングの基本構成
    • 文章を「視覚化」して伝える技術
    • メッセージの日本語表現を正す
    • チャットやSNSへの応用
    • 言葉のボキャブラリーを増やす方法 他
  • 第3講

    スライド・プレゼンテーション ~魅せながら伝える技術~

    パワーポイントを活用したビジュアルプレゼンテーションスキルの習得と、伝わりやすいスライド資料の作成法を学びます。

    • スライド・プレゼンの「2つのスタイル」
    • 綺麗で分かりやすいスライド作成のルール
    • スライドデザインとチャートデザイン
    • オンライン・プレゼンテーション
    • 卒業実習 他

講師紹介

高田 晃

(株)ラグランジュポイント 代表取締役社長

一般社団法人 日本手帳マネージメント協会 代表理事

 

マーケティングコンサルタント兼ビジネス研修講師。

中小企業のマーケティング支援に従事しながらプロ講師としても活動。

「難しいことを解りやすく楽しく解説する技術」が高く評価され、大学講師を務めるほか、商工会議所など全国各地の各種団体で、年間100回以上の登壇数を誇る人気セミナー講師でもある。

また、自らプロデュースする手帳を販売するなど、「人生をデザインする」という思想を広める活動も精力的に行っている。

著書に『手帳で夢をかなえる全技術(明日香出版社)』、『小さな会社 ネット集客の鉄則(クロスメディア・パブリッシング)』、『ネット集客のやさしい教科書。(MDNコーポレーション)』などがある。

主な登壇実績
  • 三井住友銀行グループSMBCコンサルティング
  • トーマツイノベーション(デロイトトーマツグループ)
  • フジ・メディア・ホールディングス(フジテレビ)
  • ヤフージャパン
  • リクルート・ホールディングス
  • ビジネス・ブレークスルー大学
  • デジタルハリウッド大学
  • 株式会社 丸井グループ
  • 株式会社ビームスホールディングス(BEAMS)
  • チケットぴあ
  • バイエル薬品株式会社
  • 中小企業家同友会(ネットビジネス研究会)
  • 株式会社 経営参謀
  • 八王子商工会議所
  • 逗子商工会
  • 茨城県結城商工会議所
  • 茨城県牛久市商工会
  • 長野県池田町商工会
  • 長野県松本市波田商工会
  • 愛知県 稲武商工会
  • 株式会社マイナビ
  • 芝信用金庫
  • 東京商工会議所
  • 愛知県 鳴海商工会
  • 香川県 丸亀商工会議所
  • 大分県 日田商工会議所
  • 山口県 商工会連合会
  • 鹿児島県 指宿商工会議所
  • 兵庫県 伊丹商工会議所
  • 福岡県 朝倉商工会議所
  • 佐賀県 商工会連合会
  • 佐賀県 中小企業団体中央会
  • 北海道 名寄商工会議所
  • 東かがわ商工会
  • 一般社団法人武蔵府中法人会
  • 公益社団法人東金法人会
  • 兵庫県伊丹市立産業・情報センター
  • 北海道とましん地域経済研究センター
  • 一般社団法人 武蔵府中法人会
  • 一般社団法人ウェブ解析士協会・・・他多数

講座の詳細

開催日時
  • 第1講:7/16(土)9:00~13:00
  • 第2講:8/13(土)9:00~13:00
  • 第3講:9/10(土)9:00~13:00
場所

東京都内 研修会場

※講座開始前に、直接ご案内いたします

※Zoomによるオンライン参加も可能です

受講料

135,000 円(税込:148,500円)

<お支払方法>

  • 1:銀行振込(一括払い)
  • 2:銀行振込(分割払い)※税込55,000円×3回[総額:165,000円]
  • 3:クレジットカード払い
受付締切日 7月10日(日)23時59分
備考

・講座終了後には、「修了証書>」が授与されます。

・講座3日間、すべての講義を動画収録いたします。講義に参加できない日があっても動画で自己学習することができますのでご安心下さい。

申し込みはコチラ>>

ご不明点や質問、ご不案な点がありましたら、以下のボタンからご遠慮なくお問合せ下さい。誠心誠意お答えすることをお約束いたします。

早期申込み特典

6/30(木)23時59分までのお申込みについては、早期申込特典として以下の特典をご提供いたします。

  • 特典1:講座内で使用するスライドデータ(パワーポイント)

    講座内で使用するスライドデータは、通常PDFデータにて受講生に共有されますが、あえてパワーポイントデータで提供します。そのままページやパーツをご自身のスライドにご活用頂くことができます。

  • 特典2:講師高田のプレゼンシーン解説動画

    プレゼンテーションのテクニックを解説した映像特典です。高田が登壇している映像を活用して、自ら解説している貴重な動画教材です。

  • 特典3:プレゼン資料の添削指導

    あなたの報告書や企画書、スライド資料を高田が直接添削。より伝わりやすく、魅力的にするためのポイントをアドバイスします。

Q&A ~よくある質問~

  • Q1.講義でパソコンは使用しますか?

    はい、講義3日目で使用します。

    スライド作成に必要となりますので、Microsoft「パワーポイント」がインストールされたパソコンをご用意下さい。

    ※パソコンがMacの場合は、「Keynote」でも代用可能です

  • Q2.会場参加と比べて、Zoomからでのオンライン参加でも学習効果は変わりませんか?

    オンライン参加でも、会場参加と同等レベルで学習できるように工夫を凝らしています。但し、会場ならではの臨場感も含めて学習されたい方は「会場参加」をお薦め致します。

  • Q3.講座には非常に興味あるのですが、付いていけるか不安です・・・

    講座の内容としては、かなり実践的である一方で、初級者向けのものとなっております。高田が厳しく引っ張っていくものではありませんので、そこはご安心下さい(苦笑)

講師からのメッセージ

最後のメッセージに代えて、私のお話をさせて頂けたらと思います。

私は、今となっては100人以上の前でスピーチや講演を行うことになっても、難なくこなすことができます。(プロなので当然のことではあります)

しかし、そんな私もかつては人前で話すことが本当に苦手で、どこかコンプレックスでさえありました。

話は、私が社会人になって間もない頃にまでさかのぼります。

ネット広告代理店に新卒入社した当時の私は、参加者4〜5人のミーティングの場で発言することですら緊張しまくりで、しゃべるときは決まって脂汗びっしょり。

営業トークの練習をするロールプレイングでは、いつも緊張で声が震えていました。

当然、本番で上手くいくはずはなく、営業先では顧客であるクライアントを前に、言葉が詰まって頭が真っ白になってしまうことがしょっちゅうでした。

あまりにも私が支離滅裂な状態になっているのを見かねて、同行していた先輩や上司に助けてもらうことが常。

そんな私でしたが、何年か時が経ち、とある管理職向けの研修を受けたときのことです。その研修の講師役の方から、強烈に影響を受けたのが転機となりました。

自分もこの先生のように、人に影響を与えられる講師になりたい。人前で堂々と話せるようになりたい

“人前で話せる”ということに憧れを抱くと同時に、いつしかそれが夢の1つとなりました。

その後、私は夢の実現に向けて独学でプレゼンテーションについて勉強しただけでなく、専門家から指導を受けながらトレーニングを重ねるようになりました。

すると、さほど時間を要することなく、気付けば私は“人前で話す”ことを得意としていました。

当時、勤めていた会社では、商談時のプレゼンだけでなく、会議での発言や進行、提案書やレポートの作成にいたるまで、その強みは様々なビジネスシーンで存分に活かされました。

結果的に、会社での評価も上がりました。

後に私は、その強みを武器に、独立してプロ講師としての活動を始めます。

今となっては、商工会議所などの各種団体から依頼を受けて、全国各地へ登壇しに行く売れっ子講師となり、大学で授業を持つようにもなりました。全てはこの「分かりやすく伝える」というプレゼンテーションスキルによってもたらされてます。

ここまでで、何を言いたかったのか?

メッセージは2つあります。

まず1つは、プレゼンテーションスキルは後天的に習得できるということ。

私のように、「人前で話すのが苦手」といった先天的な性格上の問題は、実は大した問題にはならないということです。

そして2つ目は、このスキルを習得すると、職種や業種に関わらず様々なシーンで活かされるということです。

例え、私のように講師を目指していなくても、「人前で堂々と話せる」「分かりやすく伝えられる」「説得力のある資料を作れる」といったスキルは、一度身に付けると業種業界や仕事内容に左右されることのない一生モノのスキル(ポータブルスキル)となります。

この講座は、私の持つプレゼンテーションスキルの全てのエッセンスを詰め込んだ渾身のものとなっております。

是非あなたも、この3日間で一生使えるスキルを体得して下さい。

高田 晃

申し込みはコチラ>>

ご不明点や質問、ご不案な点がありましたら、以下のボタンからご遠慮なくお問合せ下さい。誠心誠意お答えすることをお約束いたします。